GAEのDataStoreから、値がNoneのものを取り出す。
トップページ> "> Webサービス "> GoogleAppEngine

GAEのDataStoreから、値がNoneのものを取り出す。

 Google App Engineのデータストアに関する覚書。

q = FreeStuff.all().filter('url =', None)
result = q.fetch(1000)
if result :
for freestuff in result:
freestuff.delete()

 上のように、filter('url =', None)でNoneのものを取り出せる。

 None以外のものを取り出したい場合は、filter('url >', None)でOK。それはそれで納得出来る。けど、私は納得できないところでハマッたのでメモしておこう。

納得出来ないこと

 filter('url=', None) とすると、resultの件数が0件だった。(App Engine SDK 1.3.4で確認)

 何が違うかというと、「url」と「=」の間にスペースを入れてないのだ。

 デリケートすぎるぞこのやろう。いっそエラーにしてくれ。

  はてなブックマーク - GAEのDataStoreから、値がNoneのものを取り出す。  この記事にTwitterでつぶやく このページをはてなブックマーク


nenshu.png
予測年収600万円以下なら会社にしがみつけ?だと?


次のGAE GQL条件文内で、ReferencePropertyには何を指定すればいいのか?へ
トップページ> "> Webサービス "> GoogleAppEngine もくじ