時刻変換 UTCからJSTへ
トップページ> "> Webサービス "> GoogleAppEngine

時刻変換 UTCからJSTへ

 GoogleAppEngineのデフォルト時刻(タイムゾーン)は、UTC(世界標準時)なので、日本人向けのアプリケーションで使うには変換が必要だ。

 私はどっかの値をちょちょいと変えればするできるんじゃないの?とネットを探しまわってみたが、意外にめんどくさい模様。

 ちょっとテキトーだが、UTC時刻に9時間足すことで変換できるようだ。

 きっちり作るならば、現在のタイムゾーンを調べて、それに合わせて足す時間を変えるくらいのことが必要なんだと思う。

import datetime

def getJST(time):
    return time + datetime.timedelta(hours=9)

print getJST( datetime.datetime.now() )

 ▲UST表示の現在の時刻に9時間足して、日本時間を表示する例(デフォルトのタイムゾーンがUSTになっていることが前提)

  はてなブックマーク - 時刻変換 UTCからJSTへ  この記事にTwitterでつぶやく このページをはてなブックマーク


nenshu.png
予測年収600万円以下なら会社にしがみつけ?だと?


次のPythonで、オブジェクトの型を判別するへ
トップページ> "> Webサービス "> GoogleAppEngine もくじ