自社でサーバを構築する場合、どのディストリビューションを使うか?
トップページ> "> RedHat/CentOS "> RedHat覚書

自社でサーバを構築する場合、どのディストリビューションを使うか?

 Linuxサーバを構築することになった。

 Linuxと言っても、色々種類がある(→LINUXディストリビューション一覧)が、自社でLinuxサーバを使う場合、とりあえず無難なのがRed Hat Enterprise Linuxのようだ。何が無難かというと、お金を払えば一応のサポートを受けられるというところが大きい。


▲レッドハット…赤い帽子

サポート

 サポートは、RHN(Red Hat Network)に登録することで受けることが出来る。(有料)

 サポート方法は、Webもしくは電話。FAQなども用意されている。また、RHNからセキュリティパッチ(新バージョンのパッケージ)も入手可能だ。

CentOS

 サポートのお金は払いたくないけど、RedHatEnterpriseLinuxと互換性のあるOSを使いたい、という場合はCentOSというものがあるようだ。サポートは受けられず、何か不明点があればコミュニティ(掲示板)などで質問するしかないが、無料で使用可能。

  はてなブックマーク - 自社でサーバを構築する場合、どのディストリビューションを使うか?  この記事にTwitterでつぶやく このページをはてなブックマーク


nenshu.png
予測年収600万円以下なら会社にしがみつけ?だと?


次のcrontabで一分後に実行設定したが動かないへ
トップページ> "> RedHat/CentOS "> RedHat覚書 もくじ